title.png

2020年9月26日(土)10:30~12:30

ブレイン

​ストーミングとは?

「ブレインストーミング」とは、1つのテーマについて複数人で自由にアイデアを出し合う話し合いの方法のこと。

 

これまでにない広告やゲーム企画の他、独自のアイデアで社会課題を解決してきた面白法人カヤックと高崎商科大学が共同開発した「ブレインストーミング」を用いた独自の入試プログラムで、主体性を大きく評価します。

bra1.jpg

入試のポイント

国公立大・難関私大と

併願可能

本入試は併願可能です。

また、試験日が10月17日、合否発表日が12月1 日と年内に結果が出ることに加えて、入学手続締切日が2021年3月13日であるため、入学の権利をキープしたまま併願大学の受験も行うことができます。

試験の評価を

全員にフィードバック

本入試は、皆さんの成長につながる「育成型入試」です。受験生全員に、合否に関わらず試験の評価についてフィードバックします。皆さんの強みの発見にもつながりますので、他大学の受験対策にも役立ててください。

検定料は

試験後の支払い

10 月17日の試験後、受験生に対して出願可否の通知を行います。「出願可能」の通知を受けた受験生は、そのタイミングで検定料を支払って出願してください。出願しない場合には、検定料の支払いは必要ありません

入試スケジュール

bra_sche_vertical.png
graph_bra.png

試験全体の65%を

​ブレインストーミングプログラムで評価

探究・ブレインストーミング型は、筆記試験などでは測りきれない受験者本人の「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」を大きく評価するため、ブレインストーミングとその振り返りを行うワークを組み合わせた「ブレインストーミングプログラム」を取り入れています。

 

試験全体の65%の評価を本プログラムで評価し、残りの35%を集団面接やペーパーテスト等で評価します。

ブレインストーミングプログラムで評価する4つの資質

1/4

「探究・ブレインストーミング型」の受験を考えている高校3年生や、ブレインストーミングに興味のある高校1・​2年生を対象のワークショップ。ブレイントーミングはどんな風に行うのか、またどんなところがポイントなのかを実際に体験していただきます。

2020年9月26日(土)10:30~12:30

【会場】高崎商科大学

​【定員】15名

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now